歯周病治療について

こんなお悩みはありませんか?

  • 口臭
  • 歯ぐきから血が出る
  • 歯ぐきが腫れた
  • 疲れた時や肩がこった時にうずく
  • 歯が浮いた感じがする
  • お口の中がべたべたする
  • 歯が揺れる

歯周病とはお口の中の細菌(口腔内細菌)が歯と歯ぐきの中に侵入することによって、歯ぐきに炎症を起こしたり、歯を支えている歯周組織を破壊する感染症です。そのため、歯周病の治療には細菌のコントロールが何より重要です。

歯科医院での基本処置としては、ブラッシング指導・スケーリング・SRP(スケーリング・ルートプレーニング)を行っていきます。それらと並行してご家庭でのプラークコントロールの方法を覚えていただき、ご自身ではコントロールしきれない頑固な歯石を徹底的に除去していきます。

しかし、歯周病の状態によっては基本処置だけでは十分な効果が得られない可能性があります。その際には、歯周外科手術をお勧めする場合があります。
外科処置によってブラッシングしやすい歯ぐきを獲得したり、十分な歯質を獲得することによって、歯の保存に取り組みます。

また歯周病を治療した後には、引き続きメンテナンスを行うことが必要不可欠です。ご自宅での正しいブラッシングの他、お口の中の歯石・汚れの除去など、歯科医院での口腔ケアを定期的に受けることを心がけましょう。
そのようにしてお口の環境の改善・維持に努めることで、口腔内の病気を防げるだけでなく、加齢によるお口の機能の低下を予防する効果も期待できます。

歯周病と関連のある疾患

  • 菌血症
  • 肺血症
  • 心内膜炎
  • 糖尿病
  • 誤嚥性肺炎
  • 早産
  • 子宮筋腫…など
禁煙のお願い

歯周病の主原因は細菌ですが、それと同じくらいの副因として喫煙が挙げられます。
喫煙は歯周病の発見の遅れや治癒不全の一因となります。歯周病をしっかりと治療するためには禁煙をお勧めいたします。